セルライトとは

セルライトとは、ダイエットに興味のある女性の方ならよく耳にする言葉だと思いますが、その正体は脂肪と老廃物の塊で、自然になくなることはない厄介なモノなのです。

痩せているからセルライトはない、というわけでもなく、体型に関わらず女性の約8割以上もの人にあると言われています。

太ももなど、脂肪が気になる部分を見てください。皮膚の表面がオレンジの皮のように凹凸になっている部分がありませんか?それが恐ろしいセルライトです。

太ももやヒップなどにできることが多いようですが、その他にも二の腕や背中など、脂肪がつきやすく、女性が気になる部分につきやすいようです。

このセルライトができる原因としては、新陳代謝の悪化や運動不足、長年にわたるむくみや冷え性など様々なことが原因として考えられています。

自分の体にセルライトを発見してしまったら、すぐになくしたい!と思い、強引なマッサージなどしてしまうと、かえってセルライトを悪化させ、広げてしまう可能性があります。

セルライトの除去には、まずは血行不良を改善するのがいいとされていますが、自己流ではなく、正しい方法で行いましょう。

セルライトは時間が経つほど除去しにくく、また範囲も広がっていってしまいます。自分の体にセルライトを発見したら、できるだけすぐ除去するよう努力してください。

セルライトは、太ももの裏側だったり、お尻だったり自分ではなかなか見つけづらいところにできることが多いようです。

入浴時などに自分の体をチェックして、セルライトを発見したら早めに対処すると、エステなど行かずに自分でもちゃんとセルライトを除去できると思いますよ。